疲れない家族旅行?新常識はMSCクルーズにあり。

疲れない家族旅行?新常識はMSCクルーズにあり。

最終更新日: 2022-07-01

家族旅行は楽しいし子どもの喜ぶ顔は最高だけど、持ち物や行き先などと気を遣うこともたくさん。旅行の計画、そして現地でもすっごく疲れてしまうというパパやママ向けに、家族旅行の新常識をお届けします!

1. 「家族旅行ってやっぱり疲れる」って人いませんか?

家族みんなで予定を合わせて、どこに行こう♪ 私はここにいきたいな〜僕はこんなことがしたいな〜などと、家族で話し合うことすら楽しくなっちゃいますよね!

その一方、特に小さなお子様づれや、長距離の移動を伴う旅行などの場合には楽しい〜♪ばかり言ってられない、一筋縄ではいかないことも多々

家族全員で移動、しかもみんなの荷物を伴って。 そうなると、ホテルのロケーションやレストランの場所、そのレストランは子ども同伴が可能?などと、事前に色々調べておく必要がありますよね。

スムーズにトラブルなく旅行ができるようにするには、色々なケースを想定して、細かなことまでしっかりと準備、計画しておかないと、現地で大変なことになってしまうこともあります。

それを考えると出発前から疲れてしまうから今年はいいや、、、なんて思ってしまうという方もいらっしゃるのでは?

そこで、まずは家族旅行に行くとどんな大変なことがあるんだっけ?というところから考えてみました。

皆さんも読みながらご自身の家族旅行を想像してみてくださいね。

1-1. まず荷物関係が面倒多し

家族旅行の荷物について。これは無視できない問題です。

特に、小さなお子様づれの場合は、出かけると何かしら汚してしまったりするために着替えは多めに必要です。 泊数+αの準備がいりますし、ご機嫌をとるための、遊ぶおもちゃなども持っていかなくてはなりませんよね。

そして、移動を伴う旅行の場合にはホテルを変えるたびに荷ほどき、そしてパッキングそれだけでヘトヘトになってしまう、そんな経験がある方も多いのでは?

1-2. 家族みんなが好き勝手する

家族みんなが好き勝手する、まとまって行動しない問題。これもありますよね。

親と少し離れて行動したい、という中学生くらいのお子様もいたり。また時には、大人の方が旅行の時に単独行動をするから家族が困っている!という声を聞くことも。

時間を決めてここに集合としても、約束通りに集まらなかったり、慣れない旅行先で子どもが迷子になってしまうのも困ります。

1-3. ママ(パパ)が休まらない

旅行先ではママ(パパも)が休まらない、というのもあるあるでしょうか? 旅行に出かけると、ママ(パパ)は常に先を見通して行動する必要があります。

○時にチェックインするためには?

○時にここを出れば○時に食事ができる?

など逆算して計画を立てたり、例えばホテルからレストランに移動する時には、そのときに必要な持ち物は何か?を考えて、、、

その働きは添乗員さんさながらの忙しさです。

旅行とは、「癒し」や「リフレッシュ」を求めにいくものだったのに、いつしか変わってしまった、、、そんな思いを抱える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

2. MSCクルーズの家族旅行、3つの新常識とは?

心身共に疲れてしまう、、、気が重くなってしまうようなスタイルの家族旅行しかないんでしょうか?

いいえ、身も心も楽できる、そんな家族旅行がありますよ!

「家族旅行の新常識」とも言える新たな家族旅行のスタイル。 それは「MSCクルーズで航く家族旅行」です。

ここからは、「MSCクルーズで家族旅行をすると覆される新常識」を3つ、ご紹介していこうと思います。

「クルーズ旅行」について興味があるという方はもちろん、全く興味はなかったけど、新しい家族旅行があるってどういうこと?!という方もぜひお読みいただき、ご検討いただけたらと思います。

家族の笑顔がいちばん

2-1. 〈新常識1〉移動に体力を奪われない

MSCクルーズで航く家族旅行のいいところは、なんといっても「移動に体力を奪われない」というところ。 これは子連れで旅行をするパパママにとって、非常に重要なポイントですよね。

クルーズ中の客室はずっと同じ、自分のお部屋のようにくつろごう

クルーズ船に乗船すれば、次の寄港地までただただ船内を楽しむだけ! 移動をしながら船内のレストランでゆっくりお食事を楽しんだり、プールやデッキで遊んだり。そして夜は自分の部屋でしっかり休み、起きたらもう次の寄港地(観光地)。

移動する度に疲れが増していく、、、癒しなんて二の次、、なんていう家族旅行の常識?!を覆す、快適な旅行ができちゃいます!

自分の部屋のように使える客室

2-2. 〈新常識2〉家族各々フリースタイルでOK

MSCクルーズは幅広い世代を乗客ターゲットとしており、赤ちゃんからお年寄りまでみんなが楽しめて、満足できる船内サービスが充実しています。

そのため、家族みんながやりたいことがバラバラでも問題なし!

無料の託児サービス

小さい子供を預かってくれる託児サービスも完備していますので、子供を預けてママパパは大人だけでゆっくり過ごす時間を確保することができます。

もっと大きいお兄さん、お姉さんには、12才以上の高学年からを対象にしたキッズクラブもあるので、家族から離れて子供同士でわいわいと楽しい時間を過ごすことだってできますよ。

しかもキッズクラブの利用料は無料!利用しない手はないですよね。

年齢に応じたキッズクラブが完備

プロが子供達をしっかりと見てくれます

子どもは子ども同士が一番楽しい

スパやエステ、ジムやプールも楽しんじゃう

その間にママはスパやエステで癒し時間にしてもよし、パパはジムで汗を流してそのあとはプールでリフレッシュしてもよし。 家族各々フリースタイルでOKです!

美容室サロンも

ホットタブで疲れを癒しましょう

2-3. 〈新常識3〉子ども歓迎!温かな目を向けてくれる

お子様づれの家族旅行、大変だなあと感じる一番の原因、、、それって「周りに気を遣うから」じゃないですか? ホテルで、レストランで、子供が騒いだらどうしよう、子供NGな雰囲気だったらどうしよう、、、そんな風に考えると気が気じゃないですよね。

でも、MSCクルーズの家族旅行ではそんな気疲れは感じないことでしょう。

いつも温かい笑顔で迎えてくれる

ハードもソフトもお子様づれに優しい

どうしてか?船内設備、客室内などハード面も、そしてクルーや各サービス施設のスタッフなどのソフト面も、お子様づれに本当に優しいから。

船内ですれ違うクルーやスタッフは子供を見かけたらニコニコ、たくさん声をかけて目をかけて、楽しい雰囲気で接してくれますよ。

レストランではハイチェアもお子様用メニューも用意されています。(レストランによって異なります)

客室内にはベビーベッド(数に限りがあります)のリクエストも可能です。

ベビーベッドのリクエストができます

お子様メニューも

アダルト・オンリーエリアでリフレッシュ

大人専用(アダルト・オンリー)の施設やエリアなどがあるので、子供を船内の託児やキッズ・クラブに預けられたら、パパママだけで利用してみてはいかがでしょう?

「周りに気を遣わないで過ごせる」のが、パパママにとっては一番嬉しいポイントとも言えるのではないでしょうか。

この機会にドレスアップして2人で食事もいいですよね

3. 子供も、そして大人も「安心」の理由とは?

旅先では「安心」が確保されていることはすごく重要なことですよね? それが家族旅行であると、子どもが迷子になったり、危険な目に合わないか?急な病気や怪我という場面に合った時に、にすぐ対応ができるのか?など、心配が次々に出てきますよね。

でも、MSCクルーズなら安心です。

セキュリティー面も、医療面も「安心」の家族旅行ができますよ。

3-1. 最強のセキュリティー

MSCクルーズでは、乗客乗員全員にクルーズカードと呼ばれる、顔写真入りの身分証が発行されます。 乗船する際には、客船の乗船ゲート(マスターステーション)でクルーズカードを提示して機械に通してチェックされ、持ち物のXレイ検査もおこなわれます。

各寄港地での乗下船時もクルーズカードの提示(機械読取り)が必須で、乗客乗員をしっかりとコントロールしています。 つまり、セキュリティー面が最強ということ。

船内には身分が保証されている人しかいない!

クルーズカードを持っていない人は乗船できないということになり、身分がしっかりと保証されていない人はクルーズ船内にはいないということになります。いくらセキュリティーの高めな陸上の施設などであってもなかなかこうはいかないのではないでしょうか?

子どもの置き去り防止

もうひとつ、乗下船をクルーズカードでコントロールすることの利点は、「子どもを置いてきてしまうことを防げる」ということ。 ないと思いますが、寄港地などで逸れてしまったりという時に、子どもがクルーズに戻っているかどうか?はクルーズカードの読取の有無で確認ができるということ。

これは子連れの旅行には、安心につながります。

3-2. 船内にはドクターも常駐で安心

子連れの旅行で不安なことの1つに、急な病気や怪我がありますよね。 MSCクルーズの旅行では心配ご無用。

医務室完備で心の安定

なぜなら船内にはドクターが常駐しているから。 医務室があり、応急処置、必要な場合には薬を処方してもらうことができます。 基本のオープンクローズは船内新聞に掲載されているので、必ずチェックしておくことをおすすめします。 (緊急の場合には24時間対応可能)※基本の利用、緊急時の利用も診療の料金が発生します。旅行保険へのご加入をお勧めします。

すぐに部屋に戻れる

なんとなく体の調子が優れない、とか旅行が楽しすぎて寝不足、食べすぎてお腹が痛くなってきた、、、など旅行中は意外と体のトラブルが発生することも多いですよね?

MSCクルーズの旅行なら、すぐに客室に戻って休憩することができますよ。 小さいお子様づれの場合、これは本当に嬉しいポイント。 寄港地で観光中に子どもが疲れてしまっても、すぐに船内に戻ることができ、自分のお部屋感覚で休むことができますよ。

4. まとめ

疲れない家族旅行なんて本当にあるの? なんて思っちゃうパパやママにお勧めしたい、MSCクルーズの家族旅行。 幅広い世代をターゲットにしているMSCクルーズだからこそ、お子様もパパやママもみんなが大満足の旅行が実現できちゃうんです。

旅行中の移動の心配も、食事や宿泊の部屋の心配も全て解決、みんなが快適な時間を過ごすことができるMSCクルーズで家族旅行をしてみませんか?