MSCクルーズ、スマホで船内を快適に?次世代型体験をご紹介

MSCクルーズ、スマホで船内を快適に?次世代型体験をご紹介

最終更新日: 2022-06-01

最新鋭の客船を次々にローンチしているMSCクルーズ。乗船するとさまざまな次世代型体験ができると話題です。スマホを使うとさらに便利になるシステムも。MSCクルーズならではの唯一無二の体験がもりだくさんですよ!

船内はスマホがあれば快適に過ごせちゃう?

船の見た目やデザインも、そして船内施設も最新鋭のクルーズ客船を次々とローンチし続けている、話題のMSCクルーズ。 シックでもあり近代的な要素も併せ持った船内施設、客室のデザインは乗客たちをわくわくさせてくれます。

そんなMSCクルーズがすごいのはデザインだけではありません。 デジタル技術や、次世代システムを活用した快適なクルーズ体験を実現しているのです。

他船では体験できないような、次世代型体験とは。 一体どのような体験が私たちを待っているのでしょうか?

スマホで快適「MSC for Me」とは?

MSCクルーズが提供するアプリ「MSC for Me」は、船内でのさまざまな行動をスマホ一つで簡単に、快適にできるようになるサービスです。

イメージ

「MSC for Me」でできること

  • モバイルチェックイン

  • 船内マップの確認

  • スパトリートメントの予約

  • エクスカーションの予約

  • 船内新聞の確認

  • 船内でのスケジュール管理

  • チャット機能(当アプリをインストールしている端末同士)

船内にはMSC for Meパネルも

「チェックインやスパ、エクスカーションの予約」など、これまでは対面で船内スタッフを介してやりとりをしていたもの、 「船内マップや船内新聞」などといった、紙面で確認するしかなかったものなどが、アプリを利用することで簡単に自分の端末上から確認、利用ができる画期的なサービスとなっています。

MSCクルーズに乗船する方は、乗船前に「MSC for Me」というアプリをスマホにインストールしておくことをおすすめします。

MSC for Meアプリ(MSCクルーズジャパン公式HPより)

※MSC for Meについて

MSCシーショア、MSCビルトゥオーザ、MSCグランディオーサ、MSCベリッシマ、MSCメラビリア、MSCシーサイド、MSCシービューでご利用頂けます。MSCスプレンディダ(中国発のクルーズでは英語バージョンのみとなります)。近日MSCワールドエウローパ、MSCシースケープに登場予定。MSCフォー・ミーの機能はクルーズ船、航行地域によって変わります。)/MSCクルーズジャパン公式HPより

「食」でも未来型の体験を

なんと、MSCクルーズは「食事」でも次世代体験ができるのです。 いったいどんな体験ができるのでしょうか?

ロボットがバーテンダーに?

ちょうど昨年の2021年5月20日に処女航海を果たした、MSCクルーズの最新鋭客船である、MSCビルトゥオーサ(MSC Virtuosa)では、なんとも変わったバー体験が。

世界で初めて船上で人型ロボットがバーテンダーを務めるバーとなったのが、MSCビルトゥオーサのバー「MSCスターシップ・クラブ」

MSCヴィルトゥオーサ、MSCスターシップ・クラブの様子

未来の宇宙船「MSCスターライナー・ワン」に見立てたバー空間で、表情豊かな(LEDで表情を変える)バーテンダーRob(ロブ)があなただけにカクテルやノンアルコールドリンクを作ってくれるのです。

乗客がオーダーの時に選んだ言語で会話をしてくれるとのことで、現在8ヶ国語に対応。 なんとロブは日本語も話せるそうですよ!

ロブにドリンクを作ってもらう日が待ち遠しいです!

バーテンダーを務めるロブ

話題のマイクロ・グリーン(Micro green)

みなさまは、「マイクロ・グリーン」(Micro green)という言葉をご存知でしょうか? 日本でも近年少しずつメディアでも取り上げられてきていますが、野菜やハーブのことを指します。

広い土地や水などを必要とする農業が気候変動の一因と言われ、世界的にも次世代のための持続可能な地球環境が模索されている昨今。

マイクロ・グリーンは、小さな規模で野菜を育てられるということや、発芽から収穫までの期間が非常に短く済むことで世界的に注目を集めています。

そんな話題のマイクロ・グリーンをコンセプトにしたレストランがMSCクルーズに登場するようです。

最新客船MSCワールド・エウローパ(MSC World Europe)は、MSCクルーズの客船クラス中最新のクラスとなる、「ワールドクラス」の客船第1隻目の客船として、今年2022年12月にデビューする予定の最新客船。

環境に優しいLNGガスを動力として運行する、MSCクルーズ初のLNG客船です。

最新客船のダイニングは13、そのうちの「シェフズ・ガーデン・キッチン」(Chef’s Garden Kitchen)は、「マイクロ・グリーン」にフォーカスしたダイニングとのこと。

公開されたダイニングの様子を見ると、各テーブルにそれぞれマイクロ・グリーンと思われる植物が配置され、見るも青々しくてエコで次世代な雰囲気が。

「シェフズ・ガーデン・キッチン」イメージ

「シェフズ・ガーデン・キッチン」イメージ

まだメニューなどは公開されていませんが、マイクロ・グリーンにフォーカスした次世代型のダイニング体験は楽しみでしかたありません。

▼▼客船MSCワールド・エウローパについて詳しくはこちら▼▼

まとめ

MSCクルーズならではの次世代型体験を楽しむには、まずは乗船する客船がMSC for Me対応かどうか?を調べ、乗船する前にアプリをインストールすること。

そうすれば、船内生活がより充実したものとなることでしょう!

次世代型の体験には欠かせない部分もある「インターネット」については、こちらの記事もぜひご確認を。

▼▼MSCクルーズのインターネットについて、詳しくはこちら▼▼